社会人が交友関係を広げる方法3つ!

交友関係を広げる方法

 

社会人になると、昔からの友達は結婚したり子どもができたりして、今までのように連絡を取りにくくなってしまいます。

 

 

社会人になってから気軽に連絡を取り合い、一緒に時間を過ごしたり遊べるような、新しい友達を作る方法を4つご紹介します。

 

 

社会人でも交友関係は広げられる?

社会人になってから「親しい友達を作れるのか?」と心配になる人も多いと思います。仕事や家事で忙しい中、「友達作りという時間を持つことなんてできない」と思っているのではないでしょうか。

 

 

実は社会人になってからの方が、自分で稼いだお金を元に、好きな場所へ足を運ぶことができる自由が持ちやすいです。お金の使い道と行動範囲が広がるのが社会人です。

 

 

また、学生時代と比べて人生経験が増えている中で、自分が一体何に興味があって得意なのかを、より強く認識できていると思います。

 

 

つい学生時代の、自然と交友関係が広がった楽しさを思い出してしまいます。しかし、案外社会人になってからの方が、自分の裁量で好きなことに対して時間を使えるので、十分に交友関係を広げれるのです。

 

 

それでは、その方法についてご紹介していきます。

 

  1. 興味のある習い事を始める
  2. 社会人サークルに参加する
  3. 地域のイベントに参加する
  4. 友達作りサイトを利用する

 

 

社会人が交友関係を広げる方法

興味のある習い事を始める

昔から今までずっと興味があったのだけれど、なかなか実践できなかったことはありませんか。仕事終わりの時間帯や週末のお休みを使って、興味のある趣味や習い事を始めてみることをおすすめします。

 

 

インターネットで検索すると、多種多様な習い事がでてきます。自分の興味の持てるもので、生活スタイルに合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

 

中には仕事の休日が不定休だったり、夜は残業が続いてしまう方もいると思いますが、習い事も探してみれば一回ずつの単発の申し込みが可能だったり、朝活といって出勤前の早朝に行うところもあります。

 

 

同じ目的を持つ人が集まる場所では、友達関係になりやすいです。自分自身のスキルも上がって交友関係も広がるという、習い事は一石二鳥です。ぜひ試してみてください。

 

 

社会人サークルに参加する

身体を動かすことが得意な人は、社会人サークルに参加することをおすすめします。野球やフットサル、バレーやテニスなど、社会人サークルも探してみると色々とあります。

 

 

これは、身体を動かすのが好きであり、かつ仕事の休日が決まっていて長期的な予定が立てやすい人におすすめです。社会人サークルは、毎週何曜日かに集まって練習をします。

 

 

もちろん仕事やプライベートの都合もあるので、毎回参加しなくてもいいのですが、スポーツのサークルは試合に出場することを目指すチームもあります。

 

 

定期的に開催される試合や交流会に臨むためには、ある程度の練習が必要なので、できるだけ参加できる予定が立てられた方がいいでしょう。練習や試合を通してお互いのことをよく知ることができるので、社会人になってからでも一生の友達を見つけることができるはずです。

 

 

地域のイベントに参加する

お住いの地域の情報にアンテナを張ってみると、一年を通して様々なイベントが用意されています。家族連れのイベントもありますが、中には独身の方でも十分に参加できるイベントもあります。とくに地域のお祭りが開催される場合には、勇気を出して参加してみるといいです。

 

 

お祭りは、その地域に長らく住まわれている方からたくさんの情報を聞くことができますし、近くにどんな人が住んでいるのかがよく分かるようになります。

 

 

自分の顔と人柄も知ってもらえるようになり、地域での交友関係が広がります。地域を歩くだけで挨拶や会話ができる人が1人でも増えていくと、毎日が少し明るくなりますし、その交友関係がさらなる交友関係を広げてくれたりします。一度地域のイベントに参加してみてください。

 

 

友達作りサイトを利用する

もっとも簡単な方法が友達作りサイトを利用することです。パソコンやスマートフォンがあれば、いつでもどこでも友達作りができるのが魅力ですね。

 

 

女性なら完全に無料で使えるので、男友達を作りたいなら特におすすめできます。

 

 

→ おすすめの友達作りサイトはこちら

 

 

まとめ

社会人になってからは学生時代と違い、仕事以外の場所で交友関係を広げることに抵抗を持つ人が多いと思います。

 

 

それはそれぞれが家庭を持ったり、仕事以外の貴重な時間を邪魔してはいけないなと思ってしまっているからだと思います。ですが、交友関係を広げたいと思っている社会人は案外たくさんいるものです。まずは自分の興味のあることから、ぜひ始めてみてください。

 

 

 男友達欲しい!異性の飲み友達や趣味友の作り方


男友達 欲しい