主婦は注意!LINE(ライン)掲示板で友達作りは危険!

ライン掲示板 危険 主婦

 

LINE掲示板は「交友関係を広げたい!」「友達を作りたい!」という考えを持つ人が利用するコミュニティ掲示板です。若者を中心に人気を集めていますが、最近では主婦も友達作りで利用しているようです。

 

 

しかし、使い方次第では自分の身を危険にさらす恐れもあるのです。

 

 

そこで、友達作りのために不用意に利用すべきではない理由(危険性)を書いていきます。

 

  1. 犯罪に巻き込まれる危険アリ!
  2. 法に触れて逮捕される危険アリ!
  3. 詐欺被害に遭う危険アリ!

 

 

LINE(ライン)掲示板の危険性

ライン掲示板 危険

 

犯罪に巻き込まれる危険アリ!

LINE掲示板の危険性の一つは、犯罪に巻き込まれる可能性があることです。利用規約では、異性との出会いを目的とする利用を禁止しているLINE掲示板ですが、秘密裏に出会いを求めて掲示板を利用する人が多くいます。

 

 

異性との交遊を求め掲示板を利用し、安易に連絡先の交換をしてしまうケースもたびたび見られます。住所や名前、電話番号が相手に伝わってしまうことで、ストーカー被害に発展する危険があります。

 

 

それだけでなく、性犯罪に巻き込まれる危険も否定できません。掲示板上で実際に会う約束を取り付け、二人で会った後にホテルなどに連れ出され、性行為を強要されることもあります。

 

 

LINE掲示板の安易な利用により、このような犯罪に巻き込まれる可能性があるのです。

 

 

法に触れて逮捕される危険アリ!

LINE掲示板を使い異性との出会いを求め、実際に出会った後に性行為を行ってしまうことで、犯罪者になり逮捕される可能性もあります。「18歳未満利用禁止」であるLINE掲示板。

 

 

しかし、18歳未満の児童がこの掲示板を利用している場合もしばしば見られます。未成年の相手と出会い、お金等を渡して合意による性行為を行った場合に、児童売春・児童ポルノ処罰法で逮捕されてしまうかもしれないのです。

 

 

相手が年齢を隠している場合には、こちらからは18歳以上かどうかの判断が難しいでしょう。そもそも規約として出会い目的は禁止とされていますが、実際は出会い系の掲示板となっている現状のLINE掲示板では、このように法に触れて逮捕されてしまう危険性も十分考えられます。

 

 

未成年と不適切な関係を持ったことで逮捕されるのは、男性だけとは限らないので、社会人女性や主婦も気をつけましょう。

 

 

詐欺被害に遭う危険アリ!

LINE掲示板を利用する中で、詐欺被害に遭う危険もあります。LINE掲示板には、まじめに出会いを求めている一般人だけでなく、出会いを求める異性を装うサクラや業者が多く存在しています。

 

 

サクラや業者は何とかしてユーザーにお金を落としてもらいたいと考えています。LINEの会話の中で、有料サイトに誘導するためのURLを送ってきたり、クリックするだけで自動的に課金させられたり、サクラ出会い系に登録されてしまう場合も。

 

 

後から冷静になれば詐欺だと分かることでも、異性との出会いに躍起になっている場合は気づかないこともあるでしょう。サクラや業者のカモとなってしまうことが、LINE掲示板を利用することで身に起こるかもしれません。

 

 

LINE掲示板の利用は止めた方がいい

上記の3つのケースの通り、LINE掲示板の利用には多くの危険性が潜んでいます。社会人女性や主婦は新しく友達ができにくいため、「友達を作りたい」という思いから、LINE掲示板の利用を考えている方もいるかもしれません。

 

 

しかし、これらの危険に巻き込まれないようにするためには、利用を控えることが賢明です。

 

 

規約や18歳未満の利用禁止などで、一見利用しても大丈夫にも考えられます。けれど、規約を守らない、あるいは未成年のユーザーが多くいるのが現状で、いつ危険に巻き込まれるか分かりません。

 

 

自分の身は自分で守る。そのことをしっかりと考え、LINE掲示板の利用は止めましょう。

 

 

友達作りのために、さまざまな人と出会いたい人は、信頼できる会社が運営する、信頼できるサイトを利用するようにしましょう。信頼できる友達作りサイトは、こちらで紹介していますので参考にしてみてください。

 

 

 男友達欲しい!異性の飲み友達や趣味友の作り方


男友達 欲しい