純粋な男友達探し!欲しい人が使うべきサイトとは?

純粋な友達探し

 

大人になって友達を作ろうとしたら、自然に友達ができるのを待つのではなく、「友達を作ろう」と行動する必要があるんですよね。

 

 

飲み会やサークルに参加して、友達ができることを期待する方法もありますが、交流できる人の数は少なく、現実的ではなないです。お金もかかりますし。

 

 

で、大人がこれまで普段の生活では接点のない人と出会おうとしたら、ネットを活用してサイトを使うのが一番です。

 

 

では、友達作りにはどんなサイトを使えばいいのか?

 

 

純粋な友達探しに向かないサイト

本当に純粋な男友達が欲しいなら、「どのサイトが良いか?」よりも、まずは「どのサイトはダメなのか?」を知るべきです。

 

 

今は多くのネットサービスがあり、他人と交流することが簡単になっています。けれど、「何を目的として交流をするか?」で使うべきサイトは違ってきます。

 

 

無駄な時間を費やしてしまわないように、最初にダメなサイトを知りましょう。

 

 

SNS

SNSで友達ができることは確かにあります。しかし、「友達が作りやすいか?」という観点では、おすすめではありません。

 

 

例えば、

 

  1. Facebook
  2. Twitter
  3. Instagram
  4. Mixi
  5. モバゲー

 

といったSNSは、基本的に既に知っている人同士で交流したり、ネット限定の友達を作ったりするサービスです。

 

 

さらに、Facebookやmixi、モバゲーなどは利用者が急激に減っていて、アカウントは持っているけど利用していない人が増えています。

 

 

SNSでリアルで会える純粋な友達を作ろうとしたら、たくさんのフォロワー数を獲得したり、有益なことをつぶやいたりと、影響力を強くする必要があります。

 

 

恋活サイト

友達作りに恋活サイトを利用しようとする人は少ないと思いますが、恋活サイトとは知らずに使っている場合があるので注意しましょう。

 

 

Paris(ペアーズ)やOmiai(オミアイ)などの恋活サイトには、恋愛目的で利用している人やヤリモクの人だけしかいません。

 

 

たとえ、恋活サイトで男性と出会い仲良くなれたとしても、告白されたり、体の関係を迫られたりしてしまいます。

 

 

その名の通り、友達作りでなく、彼氏作りに利用すべきサイトですね。

 

 

LINE掲示板

友達作りサイトとして、LINE掲示板やカカオトーク掲示板があります。気軽にLINEやカカオトークのIDを交換できるので、友達作りに良さそうと思うかもしれません。

 

 

しかし、利用者もしくは運営者自体が業者かサクラの可能性が大です。彼らに狙われてしまうと、

 

  1. 個人情報を抜き取れ、悪用される
  2. 怪しいサイトに誘導される

 

といった危険性があります。実際に被害にあった人もいて、家族や友達にまで被害が及ぶケースがあるので、絶対に利用してはいけないサービスです。

 

 

→ LINE(ライン)掲示板で友達作りはヤバい?危険性とは!?

 

→ カカオトーク掲示板での友達作りが危険な理由3つ!!

 

 

純粋な友達探しにおすすめのサイト

では、純粋な友達を作るならどんなサイトがふさわしいのでしょう?

 

 

友達を作るなら、友達作りサイト(コミュニティサイト)が一番です。その他のサイトと違い、

 

  1. 運営履歴が長い大手サイトを使えば安心して利用できる
  2. 友達が欲しい人が集まっているので、友達を作りやすい
  3. 飲み友や趣味友など同じ目的の人と交流できる

 

などの理由があるからです。

 

 

無料で使えますし、純粋な友達作りができるので、時間的にも金銭的にも無駄が少ないです。

 

 

私が男友達を作った実体験をもとに、使って良かった友達作りサイトをこちらにまとめました。男友達が欲しい人は参考にしてください。

 

 

 男友達欲しい!異性の飲み友達や趣味友の作り方


男友達 欲しい